プーケット7日間の旅費公開!定番の観光ツアー・マッサージ・グルメの明細を紹介!

2018PKT ピピ島 パノラマ

こんにちは!Weekend TravelerのHaruです♪



2018年の1月、ちょうどお正月休み(1/2-8)にタイ・プーケット島に旅行しました!!

プーケットで合計6泊!
現地での滞在時間は6日間という長さ。一週間、今回はわりとのんびり滞在できました。
(とはいえ、毎日アクティビティ、てんこ盛りでしたが・・・)

今回の旅行プランはこんなかんじ。

  1. 今回は往復で異なる航空会社。格安だったので!
  2. 基本的にパトンビーチを中心に滞在
  3. パトンビーチエリアの中心にあるホテルに5泊連泊
  4. プーケット島内をバイクで一周観光!オールドタウン等
  5. プーケットファンタシーはMust See・・!
  6. 街スパに毎日通う!
  7. 映画「ザビーチ」で有名な「ピピ島」のツアーに参加
  8. タイ随一のダイビングスポット「シミラン諸島」へ日帰りで
  9. 夫Tololoはダイビングのアドバンストライセンスを取得!

などなど。


今回もまた詰め込みました。。。!(笑)

さすがに詰め込みすぎて、睡眠不足に日帰りツアー等が続いて、体力の限界に…
上記に加えて、ムエタイ観戦も予約してあったのですが、さすがにバタンキュー…(^^;

一週間も滞在した上、色々オプショナルツアーで遊びまくったので、物価が安いはずのプーケット旅行も結構高くなっちゃいました。
まあ、ダイビングとかをやるとどうしても仕方ないかな…

それでは、早速!
今回の旅行でかかった費用とその詳細をご紹介してまいります♪

費用まとめ:382,468円(2人分合計)

フライト:129,252円(往復)(一人64,626円)

12/31成田⇒成都四川航空
1/2成都⇒プーケット四川航空
1/8プーケット⇒上海上海航空
1/8上海⇒羽田中国東方航空

今回は年末年始いう繁忙期だったので、この金額で手配できて良かったです。
往復ともにフルサービス。機内食もアルコールも楽しみました!(^^)

行きは成都でも一日観光できました♪
なかなかお得なチケットだったと思います。

四川省の成都、そして本場パンダ基地に興味のある方はこちらもどうぞ(^^)

2018成都 パンダ基地 パンダ 14

【成都】4大観光スポット(パンダ・武侯祠・錦里・寛窄巷子)を1日で回るプラン

2018.06.01

それぞれフライトのレビューを記事にまとめていますので、検討している方はぜひご覧ください♪

四川航空はLCC並に格安なのにフルサービスでコスパ良し!搭乗体験を徹底レビュー / 成田〜成都間

2018.05.14

【上海航空&中国東方航空】遅延もないしコスパ良し?!プーケットから上海経由で帰国の巻

2018.05.21

現地での費用:253,216円 

項目バーツ
宿泊費(6泊分)78,018
通信費 SIMカード0
飲食費8,55030,780
交通費(現地)2,0007,200
スパ(計6×2人分)5,90021,240
観光・アクティビティ32,216115,978
その他00
※1バーツ=3.6円換算253,216

※ こちらの金額は、すべて二人分でかかった費用の合計です。
※ 細かい金額は、繰り上げて多めの金額で入れています。

一人あたりおよそ126,608円!
今回は一週間の旅行だったのでいつもより高いですね!

特にアクティビティ代。こちらはダイビングのライセンス取得費用や、シミラン諸島という結構遠くまでダイビングツアーに行ったため、高くなりました。(この2つで約10万円)

その他、基本的にプーケットは何もかも観光地価格で、タイといえど、ほぼ東京と同じようなお金がかかっちゃいます。

唯一ローカルな食事やマッサージは多少安かったかな。

各費用の明細

宿泊費(6泊分):78,018円

宿泊費(6泊分)バーツ
David Residence(1泊) 4,700
ロイヤルパラダイス(1泊) 14,000
ロイヤルパラダイス(4泊)16,47759,318

各ホテルの詳細:

<David Residence/ デイビッド・レジデンス 空港のそば>

空港からの送迎が無料の空港至近格安ホテルを探した結果、こちらが一番Goodでした。

空港に到着したら電話をするとすぐに迎えに来てくれます。私たちの場合は深夜に到着して睡眠のためだけにここに泊まりました。

チェックインの際に時間がかかったのが少し残念でしたが、まあ夜中の3時とかだったので、小さな宿だし担当者が来るまで待つのもしょうがないのか。。

Agodaが一番安かったです。スタンダードツインのお部屋を予約しました。

<ロイヤルパラダイスホテル&スパ パトンビーチ付近>
2018PKT ロイヤルバラダイス ロビーラウンジ

項目が二つに分かれているのは、最初にとりあえず後半4泊を押さえたんです。もしかしたら最初にピピ島に1泊するのも良いかな~と最初検討していたので…。

でも他のもやりたいことがたくさんあったのでピピ島は日帰りのツアーにすることにしました。それでロイヤルパラダイスでもう1泊追加しようとしたところ、もともと予約していた方のロイヤルタワーは既に満室…。仕方なくパラダイスウィングで予約しました。(ExpediaとAgodaを利用)

結果的に、チェックインの際に、わざわざ移動しなくて済むよう5泊連続でパラダイスウィングで宿泊させてもらえることになりました。デラックスルームだったので、お得だったのかも。

ロイヤルウィングの方が新しいけど、すぐそばに深夜遅くまで盛り上がってるクラブがあり騒音があるそうです。静かに寝たかったので、パラダイスウィングに連泊させてもらえてラッキーでした。

ロイヤルパラダイスホテルについて検討されてる方は、ぜひこちらの記事もどうぞ!

宿泊レビュー|ロイヤルパラダイスホテルはアクティブ派におすすめ|プーケット・パトンビーチ

2018.05.19

通信費 SIMカード:1,200円(2人分)

今回は事前に購入して持っていきました。到着が2時とか、真夜中だったのでショップが空いているか心配だったんです。

私たちがアマゾンで購入したSIM⇒【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき

空港に到着してみると、SIMショップは開いていました。

実は最初の設定がよくわからなかったので、AISのショップに駆け込んでiPhoneを渡してスタッフさんにやってもらいました。。(汗)
とても親切なお姉さんが快く対応してくれました(^^)

飲食費:30,780円(約8,550バーツ)

食費(昼5、夜5)バーツ
昼)サバイサバイ7502,700
夜)プーケットファンタシーレストラン8002,880
昼)ピピ・ドン島 ブッフェ(ツアー)00
夜)ジャンクセイロン・フードコート5001,800
昼)※妻のみ フードコート250900
夜)ホテルのルームサービス1,0003,600
昼)高級タイ料理「ブルーエレファント」1,8006,480
夜)ライマイコートヤード1,1003,960
昼)サバイサバイ7502,700
バー:キースカイラウンジ4501,620
バングラ通りのバー3001,080
バングラ通りのバー250900
夜)ロイヤルパラダイス軽食6002,160

プーケットの飲食費の物価は、基本的には少し日本よりも安いです。でも清潔なお店やホテル・リゾート併設のところだと、東京と変わりません。

プーケットのレストラン、カフェ、バーなどについてはこちらにまとめていますので、良かったらご覧ください♪

【まとめ】パトンビーチ周辺のおすすめタイ料理レストラン&バー5選!プーケット観光

2018.06.15

交通費(現地):7,200円(約2,000バーツ)

交通費(現地)バーツ
空港⇒パトンビーチ/ホテル:タクシー9003,240
ホテル⇒空港:タクシー8002,880
レンタルバイク一日3001,080

タクシー:deedee Phuket Taxiが超お勧め

LINEで予約できちゃいます。レスも早く、料金も決まっているので安心です。
ドライバーさんも女性を指定しました。

行きは1/2で繁忙期だったので100バーツ加算でしたが、基本的には空港~パトンエリアは800バーツです。

プーケット島のレンタルバイク:

2018PKT プーケット レンタルバイク スクーター

今回はバイク(スクーター?)で2人乗りして、一周観光しました!とっても気持ちよかったです~。

結構混んでるし、山道もあるので、最初は少し心配でしたが、マイペースにゆっくり運転したら大丈夫でした。むしろパトンエリアの繁華街の方が交通量が多くて渋滞していたのでちょっと注意が必要です。

後日、プーケット島内一周の様子もぜひご紹介したいと思います。ワットチャロン寺院やオールドタウンなど、見所いっぱいです。

2018PKT プーケット ワットチャロン寺院 2018PKT プーケットタウン

また、パトンビーチ周辺のエリアなら徒歩圏内にいろいろ集まっているのであきません!!パトンビーチ周辺で遊ぶなら、ぜひこちらを参考にしてみてください♪

【まとめ】女子とカップル旅におすすめ!パトンビーチ周辺を一日で全部楽しむモデルコース|プーケット観光

2018.06.17

スパ(計6×2人分):21,240円(約5,900バーツ)

スパ(計6)バーツ
Limone リモーネ 250B×25001,800
妻のみ:So Thai Spa (4時間パッケージ、送迎込)3,40012,240
Limone リモーネ 300B×26002,160
Limone リモーネ 250B×25001,800
ジャンクセイロン Montra Spa 200B×24001,440
ジャンクセイロン Montra Spa 250B×25001,800

毎日スパに通っちゃいました!!街スパはとっても安くて技術も高いのでおすすめです。

高級スパでもロング・パッケージを受けてみましたが、正直値段を考えると、街スパにたくさん行く方が個人的にはBetterかもしれません。

プーケットのおすすめスパについてこちらの記事にまとめていますので、街スパをお探しの方は、こちらをぜひぜひご覧ください♪

【体験レビュー】パトンビーチおすすめ街スパ「Limone」他マッサージ3選|プーケット

2018.06.17

観光・アクティビティ:115,978円(約32,216バーツ)

観光・アクティビティバーツ
プーケットファンタシー(送迎・ゴールドチケット)2人分3,70013,320
ピピ島&バンブー島ツアー参加 2人分4,20015,120
シミラン諸島日帰りツアー参加 2人分13,81649,738
猫カフェ(ドリンク代) 2人分5001,800
夫のみ:ダイビングアドバンストライセンス取得 10,00036,000

プーケットファンタシー

2018プーケット プーケットファンタシー 象

送迎込、ゴールドシート指定の料金です。現地の旅行会社を通じて事前予約で手配しました!

後日こちらは詳しく記事にまとめる予定ですのでお待ちください(^^)

ピピ島&バンブー島ツアー参加

ピピ島ツアーは色んな内容のものが、多くの旅行会社で取り扱っています。それぞれのツアーで若干スケジュールや、料金、行き先が異なるので色々検討しました。

私たちはピピ島とその周辺の定番人気のスポットと、綺麗なビーチのバンブー島の組み合わせを選びました。しまかぜ案内人さんで事前手配しました。

こちらも後日くわしく記事にまとめる予定です♪

2018PKT ピピ島 ツアー バンブービーチ2

シミラン諸島への日帰りトリップ!ダイビング&シュノーケリング

シミラン諸島へのダイビングツアー、そしてシュノーケルツアーは幾つかの旅行会社が取り扱っています。ただ、シュノケルも一緒にダイビングボートに同乗してできる会社は限られます。

私たちはワンステップさんで予約しました。
夫が2ダイブ(機材フルレンタル))、私がシュノーケリングで上記の金額でした。

プーケットでダイビングのアドバンストライセンス取得

2018PKT プーケット周辺 ダイビング3

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018PKT プーケット周辺 ダイビング1

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイビングショップ「ワンステップ」さんでは、日本人の方に講習を受けることができます。

夫Tololoはディープダイビングをしたかったので、今回アドバンストライセンスを取得してきました。

日本で取るよりも安く、また綺麗な海で取得するこができるので本人はとても喜んでいました!!

まとめ

今回は1月お正月休暇に、一週間でプーケット島へ行ってきました!寒い日本を飛び出して、プーケットは真夏!まさに南国リゾートでとっても気持ちよかったです。

今までになく5泊も宿泊してのんびり・・・するはずが、結果的に色々やりたかったのでアクティブになってしまいました(笑)

皆さんの旅行プランニングにとって少しでも参考になりましたら嬉しいです(^-^)

次回は、2017年のお正月に行ったドバイ・アブダビ旅行の旅費まとめ記事を書きたいと思っています。どうぞお楽しみに〜!!