上海蟹の人気店「成隆行蟹王府」でコスパ良く楽しむ方法|2019上海観光

上海 上海蟹

こんにちは!Weekend TravelerのHaruです♪

今年の年末年始は爆安エアチャイナを利用して、
上海・スペイン・北京の3か所を旅してきました!

上海では、トランジットが13時間半あったので、
リニアに乗って上海の街を観光することができました 😉 

上記、項目をクリックするとそれぞれの記事にジャンプします。

ぜひ合わせてチェックしてみてください! 😉 


さて今回の記事では、上海蟹レストラン「成隆行蟹王府」に行ってきましたので、レポートしたいと思います。 😎 

上海グルメの目玉といえば、上海蟹!!上海に観光に来たからには、絶対味わいたいですよね✨

ただ、最近上海に行かれた方からこうした声を良く聞きます。

『最近は上海の物価が上がっていて、蟹も高い・・・」

『ただでさえ上海蟹は高いから、評判のいい高級店はなかなか行けない・・・。』

 

でもそんな悩みも大丈夫です‼️

今回ご紹介する「成隆行蟹王府」は、昔から日本人観光客からの支持が厚い有名高級店ですが、頼み方次第で高級美味な上海蟹料理をコスパ良く楽しむことができます

とても素敵なレストランだったので、ぜひおすすめしたいと思います。 😉 

ちなみに私たちは、多くの方が注文するらしいコース料理ではなく、

人気メニューをアラカルトで楽しんできました。

理由は、単純に美味しいものを少しづつ楽しんで節約したかったからです!(笑)

コースだと、一番リーズナブルなものでも、
一人388元(約6,700円)

・・つまり二人分、プラスお酒とか頼んだら
15,000円はいきそう!! 😯 

ギョエ 😯 

それをアラカルトで好きなメニューだけ注文して
およそ半額ちょっとで抑えて、堪能できました〜!!

ということで、

 💡 節約派には、
アラカルトでも上海蟹を楽しめる
ということをぜひご紹介したい!

上海蟹レストランを検討中の方に、
ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。 🙂 

成隆行 蟹王府(セイリュウコウ カイオウフ)の各店舗の日本語予約


「成隆行蟹王府」の基本情報

名称:成隆行蟹王府(セイリュウコウ カイオウフ)

住所:216 Jiujiang Rd, Huangpu Qu, Shanghai Shi, 中華人民共和国 200001

アクセス抜群!「南京東路」と人気エリア「外灘」の間

上海の主要駅である「南京東路」駅からわずか徒歩3分。

そして、上海観光でぜったい外せない人気スポットの
「外灘」(ワイタン)からもほど近く、徒歩で簡単に訪れることができます。

このほかにも上海蟹の有名店がありますが、
その中でも「成隆行蟹王府」はアクセス抜群という点もおすすめです。

予約なしでも大丈夫?

私たちは、予約しないで行くことにしました。

理由は、

  • レストランに直接、英語でメール予約ができなかった(中国語ができれば方法はあった)
  • 日本の海外グルメ予約代理店のウェブサイトは手数料が必要、またはコースの注文・事前決済が必要だった

今回はコースは頼みたくなかったのと、予定変更もあり得たので、
事前に手数料を支払ってまで予約することはしませんでした。

ということで、予約なしで訪れましたわけですが

開店の17時に行けば間違いなく入れると聞いていたのですが、
残念ながら間に合わず、ちょうど混雑時に。

訪問日時: 
2018年12月31日(大晦日) 19:00頃

上海 上海蟹

エントランスをくぐって、
「Two」「No reservation」と告げると

受付のお姉さん「Share table, okay?」

とりあえず、今回は席にこだわりはなかったので
「Of course! Okay!」と即答すると、すぐ案内してもらえました。

ちなみに上海の年末年始は、結構寒かったです。そして人が多くて疲れました。。
上海の冬の気候・服装、そして観光スポットの様子は、こちらをどうぞ!(近日Up!)

上海・豫園|実は新しくておしゃれなお店が集結!?豫園で見つけたものをご紹介!

2019.01.27

外灘・バンド|迫力のライトアップを歩いて観光!おすすめルートもご紹介!上海2019

2019.01.21

そして通されたお席は・・ 🙄 

円卓での相席は、優雅で広々~!

一階はテーブルがいくつも並んでいて、
ちょっと隣の席が気になるかも?と感じました。 😕 

一方私たちは、2階席へとご案内。

こんな半個室の大きな円卓でした!

上海 上海蟹

お隣は、どうやら現地の家族同士の集まりみたいです。

騒がしいことはなかったので良かったです。 😛

とっても良い雰囲気のお席で、満足!!

ただ、個室なので、店員さんを呼ぼうとしても
気づいてくれないことが時々あったのが唯一の難点くらい。 💡 

私たちは前半は私たち夫婦だけで、ゆったり。

席の後ろには大きなソファが置いてあり、
コートやリュックもばっちり置くことができます。 😉 

途中から現地の4人家族が円卓の反対側へ。
おばあちゃん、夫婦、小さな男の子でした。

現地の方の様子を見ながら一緒に食べることができたのは、
ちょっと貴重な体験だったかも。

言葉が一切わからなかったけど、
途中コミュニケーションを取る場面もありました。

ジェスチャーと、
お互い日本語・中国語で喋ってましたが(笑)

テーブルセットとお通しフルーツ

テーブルセッティングは、さすが高級店です。

とても落ち着いてお食事できました。

上海 上海蟹

この箸置き、カニさん。

上海 上海蟹

そしておしぼりも、ちゃんとしたものが 😛 

上海 上海蟹 上海 上海蟹

お通しは、季節のフルーツかな?ぶどうでした。

同じテーブルの子供が欲しがっていた(みたいだった)ので(笑)、

言葉は分からないけど、分けてあげたりして。

上海 上海蟹

あとは、もう一つこれもお通しなのかな?

頼んでいないのに、生姜のスープが出てきました。

これ、とても美味しかったです!!!

蟹は身体を冷やすと言われているためだからかな?

上海 上海蟹

コースVSアラカルト?

私たちがコースを頼みたくなかったのは節約の点だけでなく、
口コミによると非常に量が多いと知ったからです。

今回はトランジットだったのですが、この後すぐに
浦東空港内のファーストクラスラウンジ(無料利用)でも
遅めの夕食を食べられるという状況だったのです! 😎 

~エアチャイナ利用の方におすすめの記事!浦東空港のラウンジが無料利用できます!~

【レビュー】中国国際航空の無料ラウンジ|上海はモダンで、北京はレトロだった

2019.03.03

ということで、私たちはアラカルトにしました。 😛 

おすすめの人気メニュー

事前にネットでいろんな口コミや情報サイトを調べて、
アラカルトでおすすめのメニューをリストにしていきました。

おすすめメニューリスト

蟹味噌蟹入り担々麺:
32元(小サイズ)      

蟹粉鲜菇豆腐(豆腐+蟹):
48元 (小)

蟹味噌小籠包:
4個で20元

蟹とあわびの小籠包:
4個で24元

蟹肉/味噌の炒め物:
158元(半人前)

蟹味噌と海老の炒め物:
168元(一人前)

蟹の甲羅焼き:
1個で67元

という感じで、
どれも美味しそうなメニューです!!

上海蟹を味わう!上海ナイトクルーズ&「成隆行蟹王府」上海蟹フルコースディナー<日本語ガイド/夕食付/ホテル送迎>

「成隆行蟹王府」で、蟹肉入りフカヒレスープや蟹みそ小籠包など、上海蟹フルコースをお楽しめるツアー!お食事の後は、光り輝く上海の夜景を十二分に楽しめるナイトクルージングに出かけます。

上海の夜を贅沢に満喫したい方におすすめです!


ちなみに「上海蟹」の丸ごとの蟹は、食べませんでした!

理由は、

蟹そのものを見たり触ったり穿ったりするのは、

ちょっとこわい…から。 😐  😥 

好き嫌いなく何でも食べますが、

生き物の姿形のまま調理された料理は、ちょっと苦手なのです。 🙁 

スタッフの方が身を取ってくれるとは知っていましたが、
それならわざわざ丸ごとの状態で注文する必要はない気もして…。

蟹味噌・蟹の身は、
アラカルトメニューでたっぷりと使われており、ちゃんと味わうことができます!! 😉 

絶対に蟹の姿がいい!という拘りがなければ、
アラカルトの他メニューでも良いかも大丈夫かもです 😉 

日本語メニューあり!

日本語が併記されているし、写真が載っているメニューも多いので、
アラカルトでも選びやすかったです。

ちゃんと料金も明記されているし、
半人前/一人前と設定されているものもあります。

(残念ながら、スマホがあまりの寒さでバッテリーを消耗し、メニューは写真がありません涙) 🙁 


私たちの場合は、食べたいものをリストアップしていたので、メニューと照らし合わせて注文。

こちらはビールのメニュー。

上海 上海蟹

ドリンクメニューは、日本語の記載がありませんでした。
お願いしたらあったのかも?

まあ英語で分かりますね!(笑)

上海 上海蟹

こちらは、樽生ではなく、瓶ビールでした~。
スタッフの方が注いでくれます!

料理の写真と感想

私たちがオーダーしたものはこちら♪ 

蟹味噌蟹入り担々麺 32元(小サイズ)    

上海 上海蟹

前評判通りとっても美味しい!

普通の担々麺ではなくて、蟹味噌の風味で独特。

それにしても、思ってた以上に小ぶりでした(笑) 😯 

ということで、もう1つ同じものを注文しました。

ペロリと食べちゃいました。。!

蟹肉/味噌の炒め物 158元(半人前)

中国メニュー名は「清炒蟹粉」です。

“蟹粉”が蟹の肉とか蟹味噌のことを指すみたいです。

上海 上海蟹

だいぶ想像していた料理と違ったので、一瞬、おや!?と思いました(笑)

まあ、海外ではこういうチャレンジとか意外性が面白いので、これはこれで良かったです。

ずいぶん小ぶりだなぁ‥と思いましたが、
蟹そのもので、とても美味しかったです。

そして添えられている野菜がまた、とても美味しい! 😛 

蟹の甲羅焼き 1個で67元×2

スタッフに大きさを聞いたら、
こぶしくらいの大きさだったので、2個注文しました。

上海 上海蟹

だけど甲羅の中には蟹の身がぎっしり詰まっていて、ボリュームあり!! 😯 

蟹グラタンのようなものを想像していたけど、まさに蟹の身でした。

上海 上海蟹

蟹粉鲜菇豆腐(豆腐+蟹)48元(小)

上海 上海蟹

こちらは、予想していたよりずっと量が多め!!

やはりお豆腐だからかな??

とても食べやすくて、
しっかり蟹味噌の味を感じられて、おすすめの一品でした 😛 

石鍋羊肉菜飯 77元

上海 上海蟹

こちらは石鍋でとてもボリュームも満点!

お米のパラパラ具合とか、具材や味付けなど、とっても美味しかったです。


以上になります!

ごちそうさまでした〜〜〜!!! 😀 

そうそう!

小籠包は頼まなかったんです。

お昼に「南翔饅頭店」←こちらも人気店に行って、
たくさん小籠包を食べてきたので、今回はやめておきました。

蟹味噌の小籠包もあります。
行かれる方はぜひ食べてきてみてください〜!

「南翔饅頭店」のレポはこちら^^

行列必至!豫園の有名店「南翔饅頭店」の小籠包を、並ばずに食べる!上海観光グルメ情報

2019.01.19

日本語や英語はスタッフに通じる?

さて、言葉の問題ですが、
日本語はまったく通じません。(当たり前ですが…)

私たちは中国語が一切できないので、
簡単な英語で現地の方とやりとりをするわけですが、

中国は本当に英語が通じなくて困りました。 🙄 

お互いさっぱりわからない言葉を話して、
通じてるのか、通じてないのか・・・?

おかしな場面も多々ありました(笑)

でもこのお店では、
若い男性のスタッフさんが来てくれて、

簡単な英語(数字、Small/Big、Yes/No、OKとか)を話してくれたので、
なんとか問題なく食事を楽しめました~。

お支払いはクレジットカードOK

クレジットカードも使用できます! 😉 

 

私たちはマスターカードを利用できました。

クレジットカードの明細:

CHENG LONG XING CAN

549.00元 = 8,962円

(換算レート 16.3243円)

コースを注文した場合は15,000円以上だったと考えられますので、
大幅に節約できていました! 😎 

外観・店内の様子

このような門構えです。

上海 上海蟹

まだクリスマスツリーが飾ってありました。

クリスマス過ぎると急いで片付けるのって日本くらいですよね?
ほとんどの国では新年になっても、飾ったままです。

上海 上海蟹

こちらは、トイレ。男性用です。
夫Tololoが撮ってきてくれてたので、載せます(笑)

上海 上海蟹

上海蟹を味わう!上海ナイトクルーズ&「成隆行蟹王府」上海蟹フルコースディナー<日本語ガイド/夕食付/ホテル送迎>

「成隆行蟹王府」で、蟹肉入りフカヒレスープや蟹みそ小籠包など、上海蟹フルコースをお楽しめるツアー!お食事の後は、光り輝く上海の夜景を十二分に楽しめるナイトクルージングに出かけます。

上海の夜を贅沢に満喫したい方におすすめです!

まとめ

今回は、せっかく上海に行くなら、上海蟹が食べたい!!ということで訪れました。

残念ながら、
1月は少し上海蟹のベストシーズンの時期から外れていましたし、
今回はあまりお金を使いたくなかったので、

アラカルトで好きなものだけ注文するスタイルにしました。 😛 

目的に合わせて、最大限楽しめたので満足しています!!

またこれからも上海にはいくことがありそうなので、
シーズンの時には、ぜひコースで味わってみたいと思っています。 😛 

とてもゆったりと落ち着いて食事ができましたし、
どのメニューも美味しかったので、おすすめのお店ですよ。

成隆行 蟹王府(セイリュウコウ カイオウフ)の各店舗の日本語予約


この記事が、読者の皆さんにとって少しでもお役に立てましたらうれしいです 😉 

本日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました💖

引き続き、

上海トランジット観光の記事をアップしてまいりますので、
良かったらのぞいてってください♪

➡︎上海カテゴリーへ!