夫婦でリピ!激安タイ料理レストラン「サバイサバイ」おすすめはグリーンカレーだ!プーケット

2018PKT サバイサバイ 店内 看板

こんにちは!Weekend Travelerの、Haruです♪

2018年末年始は夫婦でプーケットで、のんびり6泊してきました❗️

プーケットのパトンリアには、たくさんのレストランがあって迷っちゃいます。

旅行に行く前にネットの口コミや旅行雑誌で、いくつかレストランの目星をつけていきました!

その中でも、特に気に入って、プーケットに滞在中、2回も通ってしまったのが、「サバイ・サバイ(SABAI SABAI)

雑誌でも長年掲載されているし、かなりの有名店なので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

「たしかに有名店だけど、本当に美味しいのかな?最近はどうなの?」という、リアルな情報をお探しのあなたに、最新レビューをお届けしまーす(^-^)♪


基本情報

 

SABAI SABAI / サバイサバイ

住所: Chuwong 3, อ.กะทู้ Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket

営業時間: 7:00〜22:00 

電話番号: +66 76 340 222

アクセス:パトンビーチの中心で便利!

プーケットで一番栄えている、パトンビーチ。パトンエリア。

「サバイ・サバイ」は、パトンビーチ沿いの大通りから、少し中に入ったところにあります。

大通り沿いを歩いているだけでは見つからないです!

[SABAI SABAI]の看板が出ているので、見逃さないように、通りを一つずつチェックしながら歩いてくださいね。

参考:ジャンクセイロンからの所要時間

「ジャンクセイロン」は、パトンビーチで最大のショッピングモールです。

プーケットに遊びに行くなら、外せないスポットですね(*´ω`*)

ジャンクセイロンから、「サバイ・サバイ」に行くには、バングラ通りを抜ける必要があります

2018PKT ジャンクセイロンからサバイサバイ

ジャンクセイロンの前の道路を渡れば、すぐバングラ通りです。

バングラ通りは、昼間は空いていますが、夕方からはすごく混雑します。

バングラ通りを抜けて突き当りの大通りに出たら、左へ曲がって、そのあとはひたすら大通り沿いを進みましょう!

昼間ならだいたい10分で着きますが、夜だと観光客だらけなので、だいたい15分はかかります。

雰囲気:ローカルな食堂

レストラン外観

レストランは、オープンエアです!!少しだけテラス席は店の外(道路?)に飛び出していますw

オープンなので、道路からすぐに壁に描かれてる「SABAI SABAI」が見つかります♪

ところでこのサイン、オシャレじゃありませんか?(*^^)

2018PKT サバイサバイ 店内 看板

店内の様子・混み具合

テーブルの数はそこまで多くありませんが、9-10テーブルくらいはありました。

テーブルは狭すぎなかったので、何皿も頼んだけど、窮屈ではなかったです。

2回行きましたが、どちらも満席になるかならないかくらいでした。
並んでいるお客さんまではいなかったです。

気になる清潔感は?

オープンエアということもあって、ハエはちょっと飛んでいました(^^;
プーケットのローカルなお店ではこのくらいふつうなのかもしれませんね。

大量にというほどではなかったので、手で払いながら食べれば、大丈夫。かな。
ハエ以外には特に気になる点はありませんでした。

グラスやカトラリーは、日本でたとえると、昔ながらの定食屋さん的な感じでした。(←ってどんなかんじかしら)

実際に行ってきた!

訪問日時・シチュエーション

2018年 1月X日 ちょっと遅めのランチ(13時半とか)×2回

年末年始のホリデーだったので、日本人のお客さんが何組かいました。
やはり、日本人に人気のお店なんだな~と実感!!

あとは、欧米人(ロシア人かな)ばかりでした!

注文したメニュー

まずはとにかく、ビール!チャーンビール! プーケットでは、こんな感じでくるまれて出されることがたびたびありました。

ぬるくなりにくいのかな?

2018PKT サバイサバイ チャーンビール

そして、Haru~が調べた限り、口コミで一番安定して良いレビューだった「グリーンカレー」はもちろん注文♪

レビュー通り、美味しかったです。

辛さはマイルドで、ココナッツミルクのおかげかソフトな辛さで、クリーミーです。

野菜がたくさん入っていました!お肉はチキンです!

2018PKT サバイサバイ グリーカレー

そして、もう一品はTololoのリクエストで、パッタイ(シーフード)を注文!

このパッタイは、もちもちしているし、具もエビやイカ等たくさん入っていました。

お味はちょっと濃いめで、甘めでした。 ナッツがたくさん振り掛けられいました。

2018PKT サバイサバイ パッタイ

グリーンカレーとパッタイは、かわいい食器に・・・! 南国のリーフのお皿ですね。ちょっとほしいかも。

↓食べかけの写真でごめんなさい(^^;

2018PKTのサバイサバイ グリーンカレーとパッタイ

この他にも、他の日に、トムヤンクンと、ガパオライスを食べましたが、どちらも美味しかったです(о´∀`о)

一皿のボリュームは結構多くて、1品で1人前くらいでしょうか。

小食なら、一人1品で十分だと思います。カレー&ライスとか。パッタイとか。

ただ、味付けが割としっかりしているし量が多いので、一品だけだと飽きやすいです。

できれば、シェアして食べるのがベストです!!

食事代金・予算目安

これだけ頼んでも安かったです。

ビールをのぞいて食事メニューは基本リーズナブルでコスパ○です!

感想・まとめ

時々、ガイドブックに載っている人気レストランでも、実際に行ってみるとがっかりだった経験はありませんか?

評判が良くてもその情報が古かったり、お店のオーナーが変わって激変していたり・・・よくありますよね。

今回はローカル店ということもあって、そこまで期待せずに行ってみたのですが、行って正解でした

食事は美味しいですし、アットホームな雰囲気で、日本の定食屋さんにいるみたいな気楽さで食事ができました。

個人的には、ランチで行くのがちょうど良いかな!と思います。

プーケットは他の東南アジアにくらべて物価が高いですが、このお店はリーズナブルなので、手軽に美味しいローカルグルメを食べたいときにぴったりですね!

本日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました 😉 

この他にもプーケット旅行のおすすめ情報について沢山記事にしていますので、引き続きプーケットカテゴリーをのぞいて行ってみてください❗️


<おすすめ記事>

パトンビーチ・エリアのおすすめモデルコース❗️

【まとめ】女子とカップル旅におすすめ!パトンビーチ周辺を一日で全部楽しむモデルコース|プーケット観光

2018.06.17

パトンビーチ・エリアのおすすめマッサージ・スパ!

【体験レビュー】パトンビーチおすすめ街スパ「Limone」他マッサージ3選|プーケット

2018.06.17

パトンビーチエリアのグルメは、この記事がおすすめ⬇️

【まとめ】パトンビーチ周辺のおすすめタイ料理レストラン&バー5選!プーケット観光

2018.06.15

一押しのルーフトップ・バーならここ。ハッピーアワーがお得でした 😛

パトンビーチの絶景ルーフトップバー「キースカイ」はハッピーアワーで|プーケット

2018.06.09

パトン・エリアで便利なおすすめホテルをお探しの方はこちら 😛 

宿泊レビュー|ロイヤルパラダイスホテルはアクティブ派におすすめ|プーケット・パトンビーチ

2018.05.19

これから、プーケット旅行に行かれる方にぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです 😛 

本日も最後までありがとうございました❤️